4年生保健授業

本校の養護教諭による保健の授業が4年生で行われました。「自分の体がより良く育つために必要なこと」として、食事・睡眠・運動などについて考えました。子ども達にとって、自分の体を大切にし、成長に向けて行動していくことは、とても重要なことです。子ども達は、資料等で調べながら、自分の体の成長について考えることが出来ました。

 

 

 

 

体験入学・保護者説明会

4月から1年生となる子ども達と保護者の方々を迎え、体験入学と保護者説明会を実施しました。子ども達は、5年生の進行で、レクをしたり、音楽室や理科室などの小学校にある色々な教室を案内してもらいながら、ちょこっと体験をしました。5年生のしっかりとした行動と、楽しそうな子ども達の笑顔が光っていました。4月の入学式が楽しみになる体験入学となりました。

 

 

 

 

 

学校訪問~授業の様子を参観して頂きました~

教育委員会の指導主幹訪問があり、全学年の授業を参観して頂きました。先生方は子ども達の充実した学びに向けて授業を行い、子ども達はよく考え、話し合い、表現していました。この機会を今後の授業に生かしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

東京2020

昨年度まで水槽になっていた階段下のスペースを活用できるように教育委員会で改修していただきました。
このスペースを使い、東京オリンピック・パラリンピックのコーナーとしてマスコットキャラクターのミライトワとソメイティを本校職員が作り飾ってくれました。子どもたちも被ったりしながら楽しんでいます。
是非、学校に来られた際にはご覧になってください。
7月24日から行われる東京オリンピック、8月25日から行われる東京パラリンピックどちらも日本選手の健闘を祈るとともに、世界各国の参加全選手や大会関係者の活躍を応援いたします。

『頑張れ!ニッポン』

手洗い指導と健康な身体づくり

新型コロナウイルスについて毎日テレビ等で話題となっています。標津町にも多くの外国人を見かけたり、我々も旅行等で遠くに出かけます。だからといって過剰に反応する必要はありませんが、新型コロナウイルスやインフルエンザなどのウイルス関係の一番の予防は手洗いをすることと健康な身体づくり(バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠)で免疫力を高めることだと言われています。手洗い指導や体育の授業を中心とした休み時間中の運動など学校でできることは勧めていきます。家庭と協力しながら子どもたちの健康意識を高めていけたらと考えていますので、声かけをよろしくお願いします。