ホーム » 2018 » 7月

月別アーカイブ: 7月 2018

夏休み学習会1日目

7月24日(火)、夏休み学習会第1日目が、行われました。

気温は20度。学習するには最適な環境です。

ワックスがけ

8月23日、2学期を児童に気持ちよく過ごしてもらうために、職員でワックスがけをおこないました。

2学期終業式

終業式では、はじめに1学期の頑張りを思い出して、校歌を元気いっぱい歌いました。

次に、各学年の代表が全校児童の前で、この一学期の頑張りと、夏休みで頑張ることを発表しました。

どの学年の代表の児童も皆の前で、堂々と発表し、全校児童から大きな拍手を受けていました。

■校長先生からのお話は、特別ゲストのドローン博士の紹介です。

ドローン博士からは、ドローンで空撮した映像を見せて頂きました。

運動会の上空、サーモン科学館の上空など、様々な動画が映し出される度に、児童から歓声がわきあがっていました。

 

■標津小学校は、この1学期も校長先生のリーダーシップの下、子ども達一人ひとりが自分らしく、生き生きと学び、

そして、自分の思いを表現し、思いやりをもって互いに高め合っていけるよう 「ほめて励ます教育」 に力を入れてきました。

☆そのために、校内研修を中心とした授業改善はもちろん、特に、教師としての資質能力の向上に力を入れてきました。

▼教師自身の 一人ひとりの子ども達の可能性を徹底して「信じぬく」、慈しむ心と、子どもを一人の人間として見る 誠実さのある言動。

▼学習の優劣や家庭環境などで対応が変わるのではなく、全ての子ども達を「ありのまま受け入れる」、大海のような広い心。

▼どんなことがあったとしても笑顔で「励まし続ける」、 豊かな智慧とその子の成長を第一に考える温かい真心。

▼たとえ一時は、子どもに反発・反抗されたとしても切り捨てず、「どこまでも子どもを支え続けようとする」確固たる信念。

■これらの資質が、子どもの自分らしさを発揮させ、自ら学び、そして、学ぶことの楽しさを知り、更には、友達や保護者、地域の人たちとも学びを深めることの醍醐味を覚えていきます。創造的な人間としての成長を可能にしていきます。

 

■2学期の始業式は、8月17日(金)です。

ニュースなどで報道されているように今年の夏は、猛暑日が記録的に続くなど、熱中症にかかる方が増えています。

この夏休み、夏の事故(川・海)も含め十分に気をつけて、お過ごしください。

充実した楽しい夏休みになることをご祈念しております。

わいわいピクニック

7月19日(木)、3,4時間目にわいわいピクニックを実施しました。

それぞれの縦割り班で、「海の公園」、「サーモンパーク」にいき、異学と交流を深めました。

この日は、気温が20度を超え、標津にしては、少々暑いといった感じだったようです。

 

水・キラリ 半被の準備作業を行いました

PTA祭り推進委員会の皆さんとPTA三役が集い、8月に行われる標津町民祭り「水・キラリ」の半被の配布準備作業を行いました。

約130人分の半被や帯、豆絞りの袋詰めは、皆さんの手馴れた作業のお蔭様で、あっという間に終了しました。

ありがとうございました。