ホーム » 2019 » 10月

月別アーカイブ: 10月 2019

よむよむ☆ママさん隊~ゲスト登場で貴重な体験~

 

本日、よむよむ☆ママさん隊の方々に読み聞かせを行って頂きました。子ども達の興味が広がる絵本や紙芝居に

子ども達の朝の時間が充実します。

 

 

 

 

 

 

そして、今日は素敵なゲストに来て頂きました。

絵本作家で大学の教員である、堀川 真先生です。

堀川先生は、日本ハムファイターズ選手会が作者であり、ファイターズの選手達が動物のキャラクターとなって

登場している絵本「もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず」の絵を担当するなど、たくさんの夢のある絵本に携わっ

ている方です。堀川先生は、6年生に絵本の読み聞かせを行って頂き、また絵本のキャラクターも実際に黒板に描い

て頂きました。子ども達の目は釘付けになりました。そして、子ども達や先生方の似顔絵も見てすぐに描き上げてし

まう様子を目の当たりにし、「そっくり!」「すごい!」と感動の言葉であふれていました。

短い時間でしたが、子ども達に素敵な時間を与えて頂き、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校で季節を感じる~楽しい掲示がたくさん~

校内の廊下の壁などには、楽しい掲示がたくさんあります。季節を感じることのできる掲示、食と結びついた掲示、読み聞かせボランティア「よむよむ☆ママさん隊」がおすすめの本と共に楽しませてくれる装飾など、こども達が、見たり通ったりするだけで楽しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小中連携

5年生、6年生の外国語の時間に中学校の英語の先生が2名来て一緒に指導してくれました。

芸術家の派遣事業(第2回)~水彩絵の具で色を入れていきました~

6年生で実施している「芸術家の派遣事業」の2回目は、先週デッサンした下絵に水彩絵の具で色を入れていきました。実はこの絵の具にも講師の先生から教わった仕掛けがあり、前回の最後にあらかじめ絵の具をパレットに入れておき、ある程度固まった状態で使用しました。子ども達が塗っている色を見ると、講師の先生が話したとおり、とても柔らかい色合いになっていました。

次回で作品は完成です。どのような校舎の風景を描き上げてくれるのか、出来上がりが楽しみです。

 

 

 

 

 

4年生北方領土館見学~ふるさと学習~

4年生が、ふるさと学習として地域にある北方領土館へ行きました。

こども達はまず、本校の大先輩で用務員としても勤務されていた、歯舞群島(多楽島)出身の 福沢 英雄 様

よりお話を聞きました。子どもの頃に過ごしていた平和な暮らしの様子、ソ連軍が侵攻してきた時の様子や気持ち

そしてビザなし訪問や受け入れをして感じた今の想いなど、豊富な資料をもとにお話をしていただき、こども達は

メモをとりながら引き込まれるように聞いていました。その後、館内にある望遠鏡ですぐ近くに見える国後島を眺

めたり、館内の資料を見学したり充実した学習となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こども達にとって普段目にすることができる国後島の姿が、また一つ違って見えるようになったことと思います。

福沢様、関係者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。